写真をアルバムにまとめるメリット

プリントした写真をアルバムにまとめるメリットは、記念になるという点です。一冊のアルバムの中に写真を納めることで、オリジナルの写真集のように仕上げることもできます。写真をアルバムにまとめてプレゼントするのもおすすめです。写真アルバムにはコメントやメモを一緒に挟んだり、旅行のチケットなど思い出の品を貼ったりすることもできます。写真を撮った時に感じたことや思い出のエピソードなどを書き込むことでより愛着がわくのもメリットです。写真がデータのままだとパソコンやスマートフォンなどの機器がないとすぐに見ることができませんが、アルバムなら誰でもすぐに見ることができます。

アルバムは思い出を見返す方法として最適なのです。

写真をアルバムにまとめるコツとは?

写真をアルバムにまとめる際には、アルバムのテーマを事前に明確にすることです。例えば子供成長記録や結婚式、旅行の記録など。どんなアルバムにするのかを決めることによって、統一感のあるアルバムに仕上げることが可能です。テーマが定まっていないと、色々な写真が詰め込まれてゴチャゴチャした印象になってしまいます。アルバムを作る際には時系列に沿って写真を並べたり、メインとなる人物や場所に絞って写真をチョイスしたりすることがコツです。写真のレイアウトも見やすいようにスッキリとまとめましょう。縦の写真と横の写真など写真の向きやバランスを見ながらレイアウトを決めるとスムーズです。

後から差し込みたい写真が増えた時のために、台紙が増やせるタイプのアルバムを使用するのもおすすめです。